美容・コスメの雑記帳
 
人気の美容・ダイエット・コスメについてのコラム、レビューなどを掲載中です!
 



部分太りが気になる人へ

 部分太りの悩みをおもちの場合、その部位だけをケアすればいいと考える方がいらっしやいます。「脚が太い」なら脚のマッサージだけ、「おなかが気になる」ときはおなかのマッサージだけで効果が出ると思ってしまうのです。

 しかし部分的なたるみやむくみが出るのは、その部位だけに問題があるためではありません。全身状態、たとえば血行やリンパの流れが悪くなっていたり、内臓機能が衰えたりするためです。

 全身状態が悪化したひずみはカラダの中のもっとも弱い部分にあらわれます。肩や首の周囲がこりやすい人は、その部分で血行やリンパの流れが滞るため、余分な水分や老廃物が溜まって顔がむくみやすくなります。おなかや腰の冷えやすい人は、下腹部に脂肪が溜まっておしりやおなかが太ります。また、胃や肝臓など内臓の弱い人は、関係する経路を通して胃とつながってる部位、肝とつながっている部位にも症状が出ます。そんなとき何より心がけなければならないのは、全身状態を整えることです。疲労やストレスがあるときはその原因をとり除き、栄養不足なら食事を改善しなければなりません。そのうえで、全身の経路リンパマッサージを行ってリンパの流れを整え、代謝機能や内臓機能を改善していくのです。

 全身状態や体質ケアを怠ったまま部分的なケアを行っても、十分な効果は出ません。入念なマッサージを続けていくことでむくみは改善しますが、それは一時的にリンパの流れがよくなってこりが緩和され、老廃物や余分な水分が押し流されたためです。効果は24時間程度しか続きません。ふたたび同じ部分がこつたりむくんだりするでしょう。

 部分ケアだけ行うのは、まさに「木を見て森を見ず」。森全体の環境が悪化してしまったら、1本の木だけをいくら大切に世話しても、いずれ枯れてしまいます。

 むしろ部分ケアをパスしてでも、全身ケアと体質改善ケアを優先しましょう。全身のバランスがよくなれば、部分ケアをしなくても自然に部分太りが改善されることがあります。若い頃から地道に全身ケアを続けていれば、こりや滞りのないきれいなカラダに体質改善しますから、部分太りやエイジングの予防にもなります。

はるな愛とローズウオーター



6月17日(月)17:53 | トラックバック(0) | コメント(0) | 美容・コスメ | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
添付画像
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック